製本設備

アジロ綴じ製本

アジロ綴じ製本は無線綴じの一種です。
本文を折った折丁の背に切り込みを入れ、そこから糊を浸透させることによって全体を接着する製本手法。

高速無線綴機:1台
【鞍12台】
可能サイズ:B6~A4
生産能力:15,000冊/日
小型無線綴機:1台
可能サイズ:B6~A4
生産能力:3,000冊/日

無線綴じ製本

無線綴じ製本は、丁合の完了した折丁の背に糊を塗布して表紙を貼り付ける製本の方法。
本文(原稿)の背に刻みを入れ、強力な糊で表紙と接着します。

高速無線綴機:1台
【鞍12台】
可能サイズ:B6~A4
生産能力:15,000冊/日
小型無線綴機:1台
可能サイズ:B6~A4
生産能力:3,000冊/日

中綴じ製本

表紙外側の中心部より、ホチキスでとめる製本の方法。
主にページ数の少ない雑誌やパンフレットなどに使用されます。

高速中綴機
【鞍5台+表紙フィーダー(小口6.4mm対応)】
【鞍4台】
可能サイズB6~B4:
生産能力:100,000冊/日

折り

折機:3台
菊全判仕様:2台
A2判仕様:1台

その他の製本設備

  • 断裁機2台
  • 無線綴用三方断裁機1台
  • 中綴用三方断裁機1台
  • 貼りこみ機1台
  • 穴あけ機1台
  • ミシン加工機1台